厄除け祈願・御札|北九州市 高野山真言宗 金剛山寺

厄除け祈願

2月4日

招福厄除け星供大祈願法会

 

金剛山寺では、1200年前に真言宗を開かれた弘法大師空海より伝えられ続けてきた真言密教の秘法である招福厄除け星供大祈願法会を毎年2月4日に厳修しております。

人にはそれぞれの星があります。その星が年々順に廻っていくので、善い年と悪い年ができます。

人それぞれの運命をつかさどるといわれる9つの星を通じての皆様の厄を払い、運を開く御祈願をおこないます。

不動明王様をご本尊とし、皆様の厄除御札をお加持し大難を小難に、小難を無難に、また善い年は一層善い年になるようお祈りいたします。

 

 

 

厄除御札は1月末までにメールフォームより事前にお申込みください。

遠方の方やお寺に来ることが難しい方には郵送も可能です。

1年が経てば当山へ納札してください。

 






年齢に係りなく木札での祈願を志す方は,お札を調製致します。

祈願料は五千円となります。

御守


御守りも各種ごさいます。

ご祈願

2月4日の厄除け大祈願法会以後に厄除けを志す方は、個別にご祈願を行っております。

ご相談ください。

 

お問い合わせメールフォーム

厄除け御札を申込みの方はメールフォームにて生年月日をご記入のうえ、1月末までにお問い合わせください。

 

 

 

高野山真言宗
金剛山寺
(こんごうざんじ)

 

〒805−0067

福岡県北九州市八幡東区祗園4丁目6−39


Tel.093−681−4318

mail. kongouzanji@gmail.com



御車の方
中間市から約30分
直方市から約40分
遠賀郡から約40分
宮若市から約40分
行橋市から約60分

 


page top